大阪観光

大阪観光

 

大阪観光 > 大阪観光

天王寺動物園

天王寺動物園は、大阪市の天王寺区にある都市型動物園です。
都市型とは言ってもその敷地面積は意外と広く、11ヘクタール程の園内に、約200種の動物が飼育されているのです。

アクセスですが、市営地下鉄「動物園前」もしくは「恵美須町」より約5分、JRであれば「天王寺」より約10分といったところです。
付近にはあべのハルカスや通天閣などの観光名所もあるので、一緒に巡ってみるのもいいと思います。


この天王寺動物園、入場料は大人500円・小中学生200円と、少し目を疑うような入園料設定です。
ゆっくり見て回るとゆうに3時間はかかるのですから、コストパフォーマンスは抜群だと言えます。
ここで見れる動物たちは、他の動物園とさほど変わりがなく園内の見せ方もノーマルなのですが、一時期webで話題となった「あまりにもやる気のないライオン」のおかげでそこそこ楽しめます。
普通、ライオンであれば王者の風格を身に纏いつつ歩いたりとか時には威嚇したりとかするのですが、ここのライオンのその姿はほんとにもうやる気がないとしか言いようがない、ただ寝そべってるだけの姿しか見ることができません。まるで安心しきった家ネコの様です。
これだけでも500円の価値がある・・・のかな?

近年は入場者数が減少傾向にあるとのことですが、ナイトZOOと呼ばれる夜間入場イベントを行ったところかなりの盛況ぶりでありました。
普段は夕方には奥に引っ込んでしまう動物たちの夜の生態が見れるとあって、多くの観光客が押し寄せたそうです。
アクセスも良いので、時間があればぜひ寄ってみたいスポットであることは間違いないでしょう。

メニュー

AD

 

Copyright 大阪観光 All Rights Reserved.