大阪観光

大阪観光

 

大阪観光 > 大阪観光

通天閣

通天閣は言わずと知れた大阪のシンボルタワーであり、幸福の女神とされるビリケンさんを抱く観光名所でもあります。
都市を代表するタワーと言えば、東京スカイツリーや名古屋テレビ塔のように洗練された街中にあったり、千葉ポートタワーや福岡タワー等のようにおしゃれなベイエリアにあったりしますが、この通天閣は「新世界」と呼ばれる大阪の中で最も大阪らしい、かつ昭和のテイストが色濃く残るエリアに立地しています。東京でいうと浅草的な街並みでしょうか。昔の名残を色濃く残しながら現代の感性をうまく取り入れた感じがします。

展望台ですが、展望台と言うよりはアトラクションといったほうがいいかもしれません。
何しろ土産物屋の数や記念撮影の半強制(?)等、商人の街らしい様々な仕掛けが楽しめます。

ビリケンさん

展望台にはビリケンさんがおり、足の裏をさすりながら願い事をするとかなうという伝説があります。
場所柄、健康や恋愛を願うよりは金運を願ったほうがいいような気もしますが、そこは人それぞれ。

一通り街の眺望を楽しんだら帰り道に再び待ち受ける土産物屋というアトラクションを制覇して周辺を散策してみましょう。
新世界界隈には串カツの名店が多数出店しており、どこも大阪らしい雰囲気あふれる店となっています。
ただし、近年では観光客目当ての違法な店も増えてきたとのレポートもありますので、くれぐれもご注意ください。

メニュー

AD

 

Copyright 大阪観光 All Rights Reserved.