大阪観光

大阪観光

 

大阪観光 > 大阪観光

道頓堀

テレビや雑誌、web等で地域が紹介される際、その地域を象徴するエリアがトップ映像や写真として使われることが多いと思います。その地方が一目でわかるアイキャッチ的なものですね。
東京ならスカイツリーや渋谷のスクランブル交差点、名古屋なら名古屋城金シャチやテレビ塔、福岡ならヤフオクドームや福岡タワーといったところですね。

そして大阪では、圧倒的にこの道頓堀界隈が登場することが多いのです。
グリコの看板、かに道楽の動く蟹の看板、食い倒れ人形、金龍ラーメンの龍の看板等、とにかく派手で目立つシンボル的オブジェがこれでもかと並んでいるエリア、それがこの道頓堀です。

今挙げたこれらの写真、見ただけで「あ、これは大阪だ」とわかるものばかりでしょう。

また、季節ごとにタイガースのユニフォームを着たりサンタの衣装を着たりと忙しいカーネルサンダース人形や
お好み焼きの名店「ぼてじゅう」のビルにはなぜか巨大なカルビーのカールおじさん、串カツだるまの怒れる店主看板、たこ焼き赤鬼のかわいらしい赤鬼像等、歩くだけで楽しくなれる界隈です。
もちろん飲食店の充実度はすばらしく、大阪を代表するグルメエリアであることは間違いないのですがその前に、まずはこの道頓堀界隈の派手でかつ目立つ看板達を見て楽しんでください。
「おお、大阪に来たなあ」と強く実感できる、他都市にはない大阪らしさがぎゅっと詰まったエリアとして、きっと深く思い出に残ろことでしょう。

メニュー

AD

 

Copyright 大阪観光 All Rights Reserved.