大阪観光

大阪観光

 

大阪観光 > 大阪観光

天保山

日本一高い山と言えば、誰もが答えを知っているでしょう。そう、静岡県と山梨県にまたがる場所に位置する富士山ですよね。
では、日本一低い山はどこでしょうか? 正解はこの天保山(てんぽうざん)。標高4.53メートルのちょっとした丘と言ってもおかしくはない「山」です、と言われていたのも2014年までの話。この年に仙台の日和山に1位の座を譲り渡してしまいました。
とはいえ、立派な「山」であることは間違いなく、山岳会も存在し、山岳救助隊まで結成されているのだとか。まあ、出番があるかは微妙なところですね。

この天保山ですが、山としての名称だけでなく、このあたりの地名でもあります。
幕末には外国船を砲撃するための砲台が置かれたり、明治天皇行幸記念碑があったりと、意外とその歴史は古いのです。


またこの付近一帯は天保山公園となっており、レストランやショッピングが楽しめる天保山マーケットプレイスや巨大水槽が有名な海遊館、イルミネーションが美しい大観覧車等もあります。
イメージ的には東京のお台場が近いでしょう。東京ベイエリアに対抗して大阪ベイエリアと呼ぶメディアもあるようです。

アクセスですが、大阪市営地下鉄中央線「大阪港」駅から徒歩10分程度、天保山公園のやや隅っこの方にある登山道?を
上ると天保山の山頂です。天気のいい日には山頂あるいは山頂よりも高い?位置にある展望台から見る景色が楽しめます。
周辺の運河を行きかう船のダイナミックな姿をぜひ目に焼き付けてください。

メニュー

AD

もうお金のことで悩みたくない。あなたの借金返済の負担を少しでも軽減するにために⇒債務整理おすすめ弁護士

 

Copyright 大阪観光 All Rights Reserved.